日記・コラム・つぶやき

2009-03-22

了見が狭い。

最近、とくに了見が狭くなってきた。

一時的なものだといいんだけど。

怒りっぽいし、他人のミスを許せなかったり。

あぁ、自己嫌悪。

かといって、自分が完璧なわけでもない。

というより、ダメ人間。

人のことを、とやかく言える立場でもない。

ちょっと気分転換しないと。。。かな。

|

2007-11-08

興味あること。

あぁ、このブログは久々更新。
日付を見れば、約1年ぶりかぁ。。。別に放置してた訳でなく。

だって、ブログのお引越しをしたんだもんなぁ。

でも、そのブログと室井サンのブログと相性が悪いのか、トラバを受け付けてもらえた事がなく、「トラバに失敗しました」のエラーメッセージが。。。涙。  んなわけで、とりあえず今回は1年休眠させてあった旧ブログからの更新。

さてさて、室井サンの言うところの「興味のある事」について。

と言っても、別段「私は今、○○にハマってまーす♪」なんつー事もなく、ただひたすら、日々の生活に追われているような。。。興味と言うか、ちょっと気になる事なら一つだけあった!

「和色」!
(あ、このブログのテンプレは休眠前のままだから、モノクロブーチャンだけどw)

それぞれの色に、由縁があって、色合いも何か落ち着きを感じさせるたくさんの色たち。その配列を見てるだけで、何となく心が和むと言うか。。。今でも「琥珀色」とか「亜麻色」とか「浅葱色」なんて名前は、多少残されているけど。

今って、色んな面で季節感が無くなってきてる。野菜にしても「旬」の物が一番美味しいんだけれど、いつでも手に入るようになってるし、地球温暖化のせいで、日本独特の四季が崩れつつあるような、そんな今。。。 だから、せめて自分の視界だけは季節を感じられるようでありたいと。何か小物を選ぶ時とか、ブログの壁紙一つにしても、なるべく和の色から、その季節に合った配色を選んだりしたいなぁーなんて。

室井サン、一庶民、一主婦の興味なんて、こんなもんですよ。悲しいかな。笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-05-15

母の日。

 今日は母の日だった。 私の母親は11年前、長女が生まれた直後に病死してるから、毎年、白いカーネーションを仏前に供えていた。

 白いカーネーションは、お花屋さんにとっても売行きが微妙なんだろなぁ、仕入れる数が少ないみたいなんだなぁ。。。 いつもは前日か当日の朝には予約の電話をしてたのに、今年、忘れてしまってた。。。

 来月の父の日に、他の花束を供えておこう。 父親には日本酒かな。

 そうや、昨日から娘×2がコソコソと何か本を見ながら相談しているのは、ウスウス分かっていた。 でも知らん顔でいた。 で、昨日の夕方に夫と一緒に買い物に行っていた。 その間に何の本か見たら「ホットケーキミックスで作れる簡単お菓子」なる冊子。 また知らん顔しておいた。

 娘×2は、オヤツの時間に間に合うように、13時前からキッチンでバタバタと何か始めた。 初めてなのに、2品作るみたいだった。 夫にも火を使う所は手伝ってもらうみたいだった。

 寝室でボーっと待つこと2時間半。15時過ぎに呼ばれた。 「オーブントースターで出来るクッキー」と「ホットケーキ・デコレーション付き」の2品作ってくれた。 今まで料理関係の手伝いなんか、ほとんどしなかった娘たちが、必死で作ってくれた「母の日のプレゼント」・・・。

 涙が出そうになりながら、必死でこらえて全部食べた。 途中で「あ、紅茶も入れたげるはずやったのに・・・」と手作りの布製のコースターまで作ってたので、すごく残念がっていた。 紅茶なんか飲まなくてもよかった。 気持ちだけで十分だったから。。。

 二人ともすごく疲れたと思う。 こんな状態(心療内科に通院中)の母親、何も立派な事、十分な事をしてやれない母親に、こんなに頑張って母の日のプレゼントをしてくれた。 こんなに嬉しい母の日は一生の思い出になるだろう。

 ただ、失敗したのは、せっかくのクッキーとホットケーキの写真を撮るのを忘れていた。。。 あぁ、大ショックだ。。。
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006-05-02

真夜中の夫婦喧嘩。

 昨日、いや今日の真夜中の3時、夫が帰宅後GWの話題になった。 私は7日の東京行きがあるから、早く決めてしまいたかった。 それで、こんな遅くまで夫の帰りを待っていた。(普段は待たない!)

 夫の休みはカレンダー通り。 3~7日までの5日間。 盆と正月は、ほぼ夫の実家に帰ってるのだから、たまのGWくらい、のんびりするなり、近場の行楽地に子供と出かけたいところ。。。 おまけに衣替えもしておきたいという私なりの予定もあった。 だから、その旨を伝えたところ、要は「急に東京行きなんか予定に入れるから、ややこしい事になった」というのが、夫の言い分。。。 挙句には逆ギレで、「もう俺と子供だけで、実家に帰る! どうせ、あっちに帰りたくないだけやろ!」とまで言われた。 

 決して帰りたくないわけではない。 むしろ、食事もお義母さんが用意してくれるし、子供たちに色々と買ってもらえるし、そんな好都合な事はないのだ。 たかが車で2時間半のところにある実家に、何故何泊もしたがるんだろか。 

 いや、多分私の東京行きが、面白くないんだろなぁ。。。と密かに思っている。。。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006-04-29

あぁ、イヤになる・・・。

 自分でやってる事が、「あぁ、ダメだ」と思いながら、続けてるのは何故だ。。。

 このブログは、本当に自分のために書いてるブログ。 他に「とある人」の事をひたすら書くファンブログの表と裏と2つ。 それに、あるコミュニケートHP(簡単なHPの集合体のようなもの)にも登録してて、それに連結した日記のブログ。 今やってる習い事の復習を書いてるブログ。 それに、非公開にしてる小説をチョコッと更新してるブログ。 後、数名でUPしてる共同ブログにも参加してしまっている。(これは最近コメントしかしてない) こんな事ばかりしているから、このブログが全然更新できない。 それに色んな相談のメールとか、チャットとかが上がると、それに掛かりっきりになるから、大変な事になる。 メールも一気にくると、1つのメールの返信にかなりの時間を使ってしまう。 

 分かってるのになぁ・・・。 このままではいけないって・・・。 何とか自分のペースをつかまないと、いつまでたっても、自分のやりたい事が出来ないし、生活のリズムも狂いっぱなしになる。

 今度の5月7日の室井さんの本の打ち上げには、参加の意思は伝えてある。 こんな機会は滅多とないのだから、いや、一生にもう無いかもしれないのだから。 他に参加する人と、気軽にお話できるといいのだけれどなぁ・・・。 さて、何を着ていくか・・・考えてしまうなぁ。 変に浮かなければいいけど。 行かれる方、ヨロシクとココで言っておこう。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006-04-26

5月7日。。。迷うなぁ。。。

室井さんの本の出版記念イベントの打ち上げ。。。ココに詳細が上がってた。。。

え?有料なんだ。。。やっぱり有料なんだ。。。

6月にも東京まで行く予定が入ってるから、正直、新幹線の往復代に飲食代。。。イタいなぁ。。。 でも東京の友人にも会えるから、それでOKとしておこう。 詳細もなにも決まってない。。。さすがは女王様・室井佑月だわww

さ、色々と段取りしておかなければ。。。 あぁ、小説の続きが浮かんでこない。。。 マイッタなぁ。。。 こんな時は、全部忘れて、ボーっとするのがいいのかもね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006-04-24

ふとした疑問。

 前から気になってたこと。 「愛してはいけない人を愛してしまう苦しさ」と「愛せない人を愛する努力をする苦しさ」・・・。 どっちがツラいんだろうか。

  アタシは前者しか経験が無いから、後者と比べようがない。 涙を流す回数は前者の方が多いような気がする。 でもお酒でも呑んでグデングデンになってしまうのは、後者の方が多そうな気がする。 まぁ、どっちみち、悲しい結末が待ってるのには違いない。 

 努力して人を愛する事が出来るのだろうか? でもお見合い結婚の場合は、それもありえるだろうな。 条件の良さで結婚して、その後でゆっくり愛をはぐくむ・・・。 でもそれが努力しなければいけないとなると、ちょっと悲惨だと思うな。 

 でも、最初から盲目になって、いい所だけ見て結婚してしまって、いざ一緒に暮らしてみると、「あ、こんな面もあるんだ・・・ショックだ・・・」と思ってしまうこともあるだろうし。 

 どっちにしても、愛してくれる人を愛することが出来るなら、それに越したことはない。 もしくは、愛した人が、自分を愛してくれるようになれば、それでも良し。 

 まぁ、この歳になって、駆け引きのあるような付き合いはしたくないと思うなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-04-22

もうすぐ・・・。

   もうすぐ あの季節がやってくる

   あの つらい想いをした季節が


   彼と 初めて 出会った

   彼と 初めて 朝まで過ごした

   彼と 何度も 話し合った

   彼と 何度も メールした

   彼と 何度も ケンカした

   彼と 最後に 泣きあった

   彼と 最期に 抱き合った


   もう 彼と 二度と逢えなくなった

   あの夏が もうすぐやってくる

   今年は 笑顔で過ごせるだろうか
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-04-21

悩む・・・ひたすら悩む・・・。

 ブログの引越しもほぼ8割がた終了したけど、頭が重い。 今日は仕方なく習い事を休んでしまった。 天気も悪いし、こんな日は鬱々した気分になる。 

 ところで、20日に更新されていた、室井女史のブログ・・・。 前回のブログには「打ち上げの詳細は後日」と書いていたのに、「打ち上げは6時から」くらいしか書かれていなかった。 関西圏に住む私には、場所のイメージすら湧いてこないから、どんな服装で行けば良いものだか・・・と悩むところだ。 それに第一関西からわざわざ駆けつける人はいるのだろうか? それも気になるところだ。 幸い東京には一人暮らしの友人が数名いるので、迷子にはならないだろうとは思っているのだけれど。 

 先日、本に掲載される事を旧友に電話で話した時のこと。 私はかなりの神経質で、細かい事にグジグジと悩む性格である。 彼女とは全く正反対なのだ。 その彼女曰く「人生は、楽しいか楽しくないか、それを判断基準に考えて生きていればいいのよ」だそうだ。 でも、世の中のシガラミの多さで、それだけという訳にもいかないのが現実である。 彼女は私と同じ年齢で、未婚でバリバリと現役で働いている。 一方、私はというと、既婚であり、まだ小さな子供が2人いる状況におかれている。 その状態では「楽しいか楽しくないか」だけで、生きていく判断をしてはならない場面に出くわす事の方が多いような気がする。 

 最後に「室井さんに会って、楽しい生き方ってモンも学んでこい!」と言われた。 確かに室井さんの過去遍歴にはすごいものがある(笑) でも、室井さんもテレビの画面では分からない色んなモノを抱えて生きているんだと思う。 それに、過去にあれだけの経験をしているからこそ、今の室井さんがあるのであって、今の私には、とても真似できる生き方ではないと思う。 こうやって、悩んでいることが無駄では無いことを祈るばかり・・・。

 だからこそ、今からでも自分自身を見つめなおし、少しでも前を向いて歩んでいければと思っている。 その第一歩として、5月7日の『LOVE  LOVE  LOVE』出版打ち上げには、張り切って出かけたいと思う。 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005-08-29

宇多田ヒカルのNEW SINGLE「Be My Last」トラバ

「いま、あらためて自分の大切なものを見直そう」

まさしく今、アタシが直面している問題。失いたくないモノと

本当に欲しいモノ。アタシの大切なもの・・・戸惑う大問題。

三つ・・・そうだな、三つもホントは要らないんだー・・・

しいて挙げるなら。

  ① ヒトを愛するココロ

  ② ヒトに愛されるココロ

  ③ 真実を告げるココロ

・・・ってトコかな。とにかく 安らぎが欲しい。

安らげるアタシだけの 居場所が欲しい・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧